前へ
次へ

03番号のメリットデメリットは

03番号のメリットデメリットをまとめてみましょう。まず法人が03番号を持つメリットは、社会的信用度を獲得できることです。取引先やユーザーから、きちんとした企業だという印象を得るためにも重要なポイントですが、特に金融機関から融資を受けたいなら有利でしょう。そもそも圏外になることのない03番号は、通話そのものの品質確保にも大きなメリットがあります。また03番号はエリアを推定できることから、電話でオーダー受付する業務をおこなっている企業にとって、地元密着感、親近感につなげることも可能です。一方、03番号のデメリットには、コストが挙げられます。ただコストアップを回避するにはNTTの固定電話ではなく、クラウドPBXサービスの利用などが挙げられますので、デメリットを軽減することは可能です。遠距離通話は料金が高額になるので使い方にはコツが必要ですが、運用上デメリットを払拭しつつ、うまく03番号を利用することは可能でしょう。

Page Top